2日おきに筋トレのススメ

 

筋トレは体が柔軟に動くようにするために大切ですが、やりすぎはかえって逆効果になります。
大切なことは、自分を信じてマイペースで体をいじめないように酷使しないようにすることです。そうすれば、体の中の神経が好調に働いて、活動しやすくなります。不慮の事故に遭うこともある中で、いつどんなことがあっても筋肉はしっかりと動かせるようにストレッチの方法などを講習会などで学んでおくと役に立つことがあります。疲れの回復は年を取るとともに遅くなっていきますが、それでもお酒を飲みすぎたり、食べ過ぎたりしないで、心身ともに健康で快適に生活することが大切です。
そのために、筋トレをしたり、適度なウォーキングをしたり、美術や日曜大工など手作業をしたりすることで、手や足をフルに使うということで脳に対して良い影響を与えることができます。そんな体の仕組みを十分に理解しながら、筋トレは無理をしないで2日おきに1回やれば十分です。筋肉のコリを感じたら、たまにはマッサージしてもらうリラクセーションに頼るのも効果があります。時間を作って友人との飲み会や旅行をしたりして、筋肉を動かし、鍛えることも日常生活の中でやっておく必要があります。

 

コメントは受け付けていません。